2011.02.19 山形蔵王温泉スキー場に1泊でスキーに行ってきた

2/19, 20に
@, @, @, @, @, @ で、
全行程を@の運転で、
山形蔵王温泉スキー場に行った。


スキー有り, 樹氷有り, 温泉有り, ニムト有り, 枕投げ無し。


何をしてどうした、というのはこの辺りで見られる。
terminと一緒に雪山を滑り落ちる会 - Togetter
蔵王温泉スノボ - とーかみにっき

個人的な事

今回は一応発起人なのでそういう向きとは別に個人的に思った事を書く。

樹氷について

樹氷を知ったのは小学生の頃だったか、父親に聞いたのが最初だった。その時に宮城蔵王という単語も知って以来、行きたいスキー場の上位にあった。
結局、この前まではアクションを起こすことは出来なかったのだけれど。


見たかった樹氷については、想像以上でホント素晴らしかった。
スノーモンスターというのが適切な呼び方だというのがよく分かった。
それはもう異世界という感じで、「異界の門、開かん」というゆかなの声が聞こえてくるようだった。


https://lh4.googleusercontent.com/_Jx6CswXto40/TWevQ1ZRYkI/AAAAAAAAC7s/xzBXfhL3_74/s640/IMG_0458.JPG
https://lh6.googleusercontent.com/_Jx6CswXto40/TWevpQ-9H9I/AAAAAAAAC9Y/AThIKwisT2w/s800/IMG_0491.JPG
https://lh5.googleusercontent.com/_Jx6CswXto40/TWevjuILT7I/AAAAAAAAC8o/k4rsHJ3faAE/s800/IMG_0479.JPG


かと思えば、霧氷(でいいのかな)は繊細な感じで全く違う世界。
あちら側からそちら側、地獄から天国という感じ。


https://lh4.googleusercontent.com/_Jx6CswXto40/TWevlDV8aZI/AAAAAAAAC80/oN_suiGdQHE/s576/IMG_0482.JPG


頂上は頂上で頂上っぽい。
https://lh6.googleusercontent.com/_Jx6CswXto40/TWevuLB63MI/AAAAAAAAC-A/9R3R6tnEpY0/s800/IMG_0506.JPG


一応動画も録ったよ。

でもやっぱり樹氷。
https://lh5.googleusercontent.com/_Jx6CswXto40/TWevsDmRMxI/AAAAAAAAC9w/ogJhdVxIplw/s800/IMG_0497.JPG


夕日もまた違って見えた。
https://lh6.googleusercontent.com/_Jx6CswXto40/TWevlt2cfDI/AAAAAAAAC84/5VKIwYKXMQ0/s640/IMG_0483.JPG


他の写真はpicasawebで。
Picasa Web Albums - 高須敦也 - 山形蔵王温泉スキー場 20...


樹氷を見たくてずっと行きたかった山形蔵王にこの(当時)タイミングで行けて良かった。
かなり樹氷と天候のコンディションが良かったみたいだし。
iPhone買ってらくらくに写真を撮ってwebにあげられる様になった今だから、雪上でもホイホイ写真撮ってwebにあげられてホント便利よなー。
Xactiも持って行ったけど、結局使わなかったな。

誰と滑るのか

webで知り合った人達とスキーに行ったのは初めてだった。
そして無謀にも、言ってしまえばよく分からん人達との一泊スキーを企画するのも初めてだったわけで、トラブル無しに終われたのは奇跡。
まぁ交通の安全については@による所が大きすぎた。


ところで、これを企画するに当たって自分が求めていたのは、
同じくらいの年代だったり、同じ様な嗜好を持つ人達と一緒にスキーに行くこと。
高専の同窓生と行くスキーと割と似てる。だけどちょっと違う。 こっちは今年のは懐が寂しすぎて諦めてしまったけれど...
今までは家族かスキークラブの人達となのが殆どだった。そのスキークラブには自分より上か下かで同年代が殆ど居なかった。
それはそれで、スキーについてを丁寧に教えて貰ったり同じ年代では知り得ない知識を貰ったりで、非常に幸運な事だったと思う。


でもやっぱり、ワイワイやりながらってのが足りなかった。


スキークラブの人達とは最近は全くご一緒出来ていないのだけれど、私生活の事をちゃんとしたら、その時は新たな気持ちでお願いしたい。


あとは、技術者系で且つガンガン滑ってそうな人達と一緒に行ってみたいというのもあるけど、これはまだ実現してない。
前に一回だけそんな感じの集まりに混じって行けそうな話があったのだけれど、これも懐が寂しくてキャンセルしてしまった...


そんなわけで、手放しで楽しかったーと言える旅行になって良かった。
但し、蔵王温泉の泉質はどうも自分の身体に合わなかった様で、次回企画する時はどうするか悩み物...

今回の企画について

またやる時の為に考えた事を少しはまとめておく。

大切にしたこと

大切というか、企画時に自分が重要視してたこと。


移動は車で。みんなでわいわい騒ぎたいから。
でも今回は夜も語り合う体力を考えて無くて、昼どれだけ動くかの配分を考えてなかったな。
あと今回みたいに運転手が1人になってしまうとそれもまた問題に。


レンタル代を出来るだけ安く。
今回レンタルを利用する人は参加者の半分。
旅行会社のプランを利用して、プラス1000円程でレンタル出来た。
あとは宿によってレンタルの割引券の様な物を用意しているところもあったのでそれも候補だった。
いずれにせよレンタルめんどい。


自分の板を使えるのが前提。
最初は車に載せていくつもりだったのだけれど、交通事情で結局宅配便で送ることに。余計な考える事が増えるし、難しそうならすぐに宅配便という選択肢を使っちゃうべきだと思った。
でも向こうでのパッキングとかかなり面倒だったからやっぱり避けたい感じはする。。j


むーん、他にも書く事あったはずなんだけど忘れちゃったなー。

おかね

場所は、蔵王温泉
山形蔵王温泉スキー場ガイド
トップページ | スキー スノーボード 温泉 | 山形県 蔵王温泉スキー場
宿泊施設一覧 | スキー スノーボード 温泉 | 山形県 蔵王温泉スキー場
蔵王 - Google マップ
懐かしい宿さがし 蔵王温泉 民宿組合


東京組は秋葉原集合、@は宇都宮で合流。


トラベルイン株式会社提供のマイカープランを利用。
スキーツアー・スノーボードツアー・日帰り・宿泊スキー | スキーボード.net


一人当たり支払い額は約2万円。現地で買った物等を抜きで。
内、交通費は一人当たり3,334円、宿の代金は13,900円。
宿はマイロッジシンノ 1泊2食付き


参加者は、スキー3人, ボード3人, レンタル3人。

反省会

宇都宮のみんみんで餃子を食べた後に近くで、会計のついでに反省会をした。そこで出た意見の一部を書いておく。
でもちゃんと全部メモれなかった...

  • レンタルは思ったよりずっと時間を食う。スキー宅配便めんどい。車2台で人数が合えば早く帰る組とガッツリ滑って帰る組ができるか。(termin)
  • 蔵王は遠い
  • 車について 運転手1人に負担がかかりすぎた
    • レンタカーで良いならみんなで運転を代わりやすいし良さそう
  • しっかりヒアリングしてグループ分けなどもちゃんと考えたい(termin)
    • 最初から最後までグループごとというのは良く無いだろうけど、スキーに対する考えとか習熟度とかは人によって違うので時間があるのなら時間を区切って上手く分けられるとみんな幸せになれそう(termin)
    • 緩いぐらいが丁度良いのでは。
  • スキーだけしに行った訳ではない
    • スキー以外にやる事の選択肢を挙げておく方が建設的
    • 滑る方を頑張り過ぎると夜に騒げない
  • 人数を増やした方がグループ分けしやすいかな(termin)
    • 増えても難しいのでは
  • 突発的にやった割にはトラブル無くよかった
  • 人を集めて企画立てて、それに必要な人材を誘うのが良いか
  • 樹氷の事はあまり考えてなかったが素晴らしかった
    • 樹氷については@によればかなり良い状態だったらしく、また行ってもあれだけの感動は期待出来ないのかなー
  • ニムトおもしろかった


あと今考えた事を追加しておくと、
今回の参加者は5/6[人]が所謂真綾クラスタで、話題がそういう方向だけになってしまう可能性もあるかなと思ってた。
でも結果的にはそんなに偏らなくて、@もそういう意味では戸惑わないで済んだんじゃないかな、と考えてる。実際どうだったのかな。
ただこれは参加者によって傾向が大きく変わりそうな感じもするのでやっぱり難しそうだ。
何人が最適なのかはやっぱりやってみないと分からないなー。

まとめ

最初にしては出来すぎなくらい楽しめてトラブルも無くて良いスキー旅行になって良かったな。あとニムト楽しかった。


みんなのTweetまとめ
terminと一緒に雪山を滑り落ちる会 - Togetter
参加者のblogエントリは@のしか分からなかったけど、他は書いてたかな。
蔵王温泉スノボ - とーかみにっき


ところで

参加者は@terminと愉快な仲間たちの合計6名。最初に総括しちゃうと主催者の@terminの意志が結実した良イベントだったんじゃないかな。そこらのOFF会が動き出す流れについては、別のエントリーで一度まとめてみたいとは思ってる。いつになるかは分からないけれど。
蔵王温泉スノボ - とーかみにっき

どうなんすかね。


山形蔵王温泉スキー場 地蔵山頂駅前 - YouTube
Picasa Web Albums - 高須敦也 - 山形蔵王温泉スキー場 20...
ボク、たーみん!(@termin)/2011年02月19日 - Twilog
ボク、たーみん!(@termin)/2011年02月20日 - Twilog
ボク、たーみん!(@termin)/2011年02月21日 - Twilog
Sat, Feb 19 - terminのtwitter log
2/20の分は取得漏れしてた...
Mon, Feb 21 - terminのtwitter log